法定点検とそれ以外の点検って何があるの?

車の解説

 中古車に対する点検は大きく2つに分けることができます。

  • 法定点検
  • 周辺の機器の点検

 法定点検と呼ばれるものは、ブレーキやエンジン、足回りなどといった車の重要な安全性を担う部分を点検するものです。そしてもう1つの点検は、安全性において特に重要ではないけれど、車に乗るときには重要な機能となる周辺の機器です。例えば、エアコンや窓(パワーウインドウ)がきちんと動作するかどうかなどの点検ですね。

車の点検

 点検済み!!っと書かれている中古車を見ても、実際はどの点検をしているのかをしっかり見極めないと、車を買った後でエアコンが効かないなどのトラブルが発生するかもしれません。しっかりと見極めてから、疑問を解消してから購入契約の話を進めていくようにしてください。

点検のこと、よく分からないから聞きにくいんですが・・・

 もし、点検のことについて調べるのも苦手だし、よく分からないから質問もしにくい・・・苦手だという方は最初からそういう点の心配のない業者を選んでおけばいいと思います。当サイトではガリバーさんの点検項目が基本的に良いので、ガリバーさんをオススメしています。

 オススメする理由はこちらのページに書かれていますので、一度読んでみて下さい。点検に関することは高い基準ですべての中古車がチェックされているようですよ^^

Page top icon